夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅲ)

んみゃーち~

まず初めに、宮古島の島言葉にてご挨拶を。

んみゃーちとは沖縄宮古島の方言で、いらっしゃいませとの事です。

夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅲ)をアップ致します_(._.)_

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105175636j:plain

ホテルに帰ると衝撃の事実が・・というのはコイツ

台風18号である。

そう明日の、夕方以降ひどくなるとの事です。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105180251j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105180330j:plain

そう前回の宮古島編Ⅱで、最後雨風が出だしたと・・

しかし、ホテルに帰るとコノ張り紙が(;。;)

いや明日帰れるのか???

部屋に帰ってJALのアプリを起動して、いざ

チーーーン‥‥

明日、宮古空港発着するすべての便が欠航との事。

つまり、帰れないのである(;。;)

宮古島に足止めかいな。

となると、この時点で旅が延長になるわけなので、ホテル&レンタカーの延長をせねばなるまい~

飛行機は取りあえず、明日に雨風ひどくなる前に宮古空港行って何とかすると言う事で。

オリックスレンタカーに連絡するも営業時間外なので繋がらず‥‥

取りあえず一呼吸~明朝まで、飛行機とレンタカーはどうすることも出来ない。

それなら、まずホテルの延泊が出来るかフロントに交渉しに行かねばならぬ。

フロントへ行くと、1階フロアはすでに完全防備??

エントランスは片付けられており、ロビーの窓は隙間を雑巾等で完全武装ですよ。

沖縄の台風がこれだけ恐ろしいものなんだなとね。

フロントに相談すると神対応です。

明日は全便欠航で大量キャンセルが出ているので、正規料金の半額で延泊OKとの事。

いやー有り難い限りですな。

明日の宿は無事確保できた(^o^)

な・の・で部屋に帰りーの

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105183442j:plain

オリオンッッヴィーーーーールッッ

エアオッッ\(^O^)/

そして、もう今日出来る事はないので寝るとしよう。

さて朝を迎えて、予定では今回の旅の最終日になる。

朝食をホテルブリーズベイマリーナにて頂き、その足で宮古空港へ逝く。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105184521j:plain

閑散とした宮古空港‥‥

近年の宮古島バブルでは考えられん(;。;)

取りあえず駐車場に、レンタカーを止めてJALのカウンターへ。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105185102j:plain

 

 

これが現実である。

まあさておき、カウンターに並び、振り替え便の交渉??をせねばならぬ。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105185329j:plain

並ぶ人影も、疎ら・・

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105185606j:plain

コノ有様ですからな(;。;)

お天道様には逆らえませんよ。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105185749j:plain

そしてカウンターにて、特別空席待ち整理券を貰う。

振り替え便を散々?交渉したのだが、明日(10/1)は全便満席&予定通りに飛ぶ見込みもない(;。;)

空きが有るのは、明後日(10/2)になり、その日の昼前の便を何とか予約完了した。

(10/2の昼前に宮古を出て、那覇にて乗り継ぎ、夜に羽田に帰るという)

この時点で、東京に帰れるのは明日も確定でなく五分五分か????

確定は明後日になった。

帰りの飛行機のメドはたったので、残り手配すべきモノは、ホテル&レンタカーである。

其のアト、オリックスレンタカーに出向く。

電話より」空港に居るのだから、行って直に話した方がいいと思ったのです。

レンタカーを走らせて5分、オリックスレンタカー宮古島空港店に行って本日2回目の交渉~

レンタカーは1日(24H)保険込みで5300JPYにて延長可能との事。

ココもホテル同様大量キャンセルが出たらしく‥‥

っー事で、レンタカーは最悪いや最長を想定??して10/2の予約便まで確保完了した。

(宿がどうにもならなくなったら、シェルター??になるからねっっっ)

アトは身の安全を確保する事。

つまりサバイバルじゃーーーい。

 

このあとホテルに連絡する~

今日は延泊確定を頂いているが、もし飛行機が明日(10/1)キャンセル待ちで乗れない場合どーなるんじゃい??

即答で本日と同じく、正規料金の約半額にて宿泊OKとの即答を頂戴しました。

いやージギラリゾート素晴らしいですな。

アトは身の安全を確保する作業????

スマホで調べて、最寄り」の100円ショップに行く。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105202511j:plain

万が一の為??

懐中電灯&電池、そして缶詰を買う。

其のアト、ファミマで食料&水確保~

そしてホテルに一目散に戻るのだが、このくらいから雨風が強まる(;。;)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105202947j:plain

そして屋台村にて、豪雨のなかの・・ランチで宮古牛のビーフカレーを食す。

連泊得点でもらった、ランチタダ券を駆使してだなーー

宮古牛が入ってるから、名物無視にはならないッスよね??

テレ〇のバス旅の某麻雀&競艇オヤジとか言ってられない今回は・・

そんな中昨日の可愛い猫は居ましたが~たくましいね彼らは。

そしてホテルに帰るのだが、雨風ヤ・バ・イ

ワイパーMAXにしても見えない&風でハンドルが・・

沖縄の台風の恐ろしさとはコレか(;。;)

アトはなるようにしかならないだろ??

なんくるなるさー

とねっっっっっーーー

まあー郷に入れば郷にしたがえと。

ホテルにこもりーの

オリオンヴィーールエアオッッ\(^O^)/

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105204937j:plain

そして

早い夕飯は、ファミマのゴーヤーチャンプル&島豆腐~

これ超絶??マイウです\(^O^)/

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105205220j:plain

さらに、またまた南国チューハイを逝く。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200105205423j:plain

アトはなるようにしかならない。

す・な・わ・ち

なんくるなるさあーーー

本来??帰るはずである、最終日の夜は早めに就寝です。

明日はどうなる事か????果たして????

つづきは夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅳ)にて~

たんでぃがたんでぃ~

ご覧頂きまして、有り難う御座いました_(._.)_

 

 

 

 

 

 

 

夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅱ)

んみゃーち~

大変遅くなりましたが、夏旅in沖縄(宮古島編Ⅱ)をアップさせて頂きます、

どーもどーも_(._.)_

んみゃーちとは、沖縄宮古島の方言でいらっしゃいませとの事です。

沖縄3日目、宮古島2日目になりやすーーー

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104171042j:plain

宮古島の宿舎??であるウエルネスヴィラブリッサにはレストランは無い(;。;)

まあココは長期滞在型のコンドミディアムなので・・・

ジギラリゾート内のメイン的??なホテルブリーズベイマリーナが朝食バイキング会場になっているとの事なんでココまでレンタカーで移動5分也(笑)

まあー一般的なホテルの朝食バイキングを食すと~

写真撮り忘れた(;。;)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104172534j:plain

ココにはプライベートビーチがあって、朝食後散歩してると

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104172718j:plain

ヤドカリが居た。

しかし、岩場もあって中々のいい海ですなあ~

朝の散歩を終えて、ウエルネスヴィラブリッサに戻って今日のメインの準備をする。

SUP&シュノーケリングじゃい\(^O^)/

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104173426j:plain

ホテルからレンタカーで10分ぐらいで、ここイムギャーマリンガーデンに弾着ーー

ここは湾内??なので波も静かなので、安心してマリンレジャーが楽しめます。

最初はのんびりとSUPをエンジョイする。

そして後半戦?はシュノーケリング(*^^)

いやあー綺麗でした。

珊瑚礁クマノミも見れて大満足です。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104175323j:plain

うまく撮れなかったが‥(;。;)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104175800j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104175856j:plain

 

自然が産み出した絶景ですな。

岩場がスゴイ(゜ロ゜)

そしてホテルにてひと休みしたアト、伊良部島へ逝く

ゴオーーーッッ

ドラマ家売る女の、北川景子演じる三軒家万智風に????

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104180759j:plain

伊良部大橋を渡って漁港に着くと、可愛い子猫に出迎えられる。

コヤツとにかく人懐っこい。

見ず知らずの人に、尻尾を立てて体当たり??して来る。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104181454j:plain

伊良部島と云えばカツオである。

っー事でカツオの桶盛り丼を食する\(^O^)/

言葉に表せない程んまーいっすなあ~

何せ鮮度が最高ですよコイツは(゜Д゜)

その上超明朗会計です。

このクオリティーで900JPY也~

故にコレで決まりであると。

この故にと言う言葉を使うのは、高校時代の某数学教師と私ぐらいか??

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104182602j:plain

さて、ホテルに帰る前に東洋一の与那覇前浜ビーチに立ち寄るが、突然のスコールが来る・‥

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104182901j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104182927j:plain

其のアト、スーパーでソフトドリンクとアルコール&ツマミの買い出し。

リゾート内だと高いのでねっっっ。

そして、ホテルへ帰りーのひと休みす・る・の・だ・が

テレビをつけると天気予報で嫌な感じが・・・

コレ後にヤバいことになります。

まあさておき(後にさておきなんてレベルでは済まされなくなるのだが(;。;))

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104183844j:plain

今宵の晩飯はリゾート内のレストラン屋台村へ行くと~

雨も降り出してきた・・ので、まあお酒も頂くので無料のシャトルバスがあるのがありがたいッス(*^^)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104184204j:plain

そして言うまでも無い。

ゴーヤーチャンプルー海ぶどうを食す~

ここでは、館内施設利用券を駆使??して2000JPYOFFとなる(^o^)

因みに連泊の場合、ルームクリーニング無しにすると、館内利用券1000円をもらえます。

コレ使えば、まあ良しとの??プライスです。

そ・し・て1発目~

オリオンヴィーーールッッエアオ\(^O^)/

さらに2杯目は、宮古島産菊の露の泡盛水割りの

シマーーー\(^O^)/

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20200104185349j:plain

ココでも、可愛い猫に癒やされながらの??ディナーな・の・だ・け・れ・ど

このアト雨風がだんだん強くなり(;。;)

ホテルに帰る為、再びシャトルバスに乗り込むと、

雨がさらにヤバイ(゜Д゜)

ホテルに帰ると、衝撃の事実が(;。;)

つづきは夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅲ)にて・・・

たんでぃがたんでぃ(宮古島の方言で有り難うの意味)

ではまた_(._.)_

 

 

 

 

 

夏旅2019in沖縄(宮古島編)

ハイサーイ~

めんそーれ~(^○^)

まずはじめに島言葉(沖縄の方言??)にてご挨拶を~

さてさて夏旅2019in沖縄(宮古島編)になります。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231182257j:plain

那覇から50分で宮古空港に到着です(⌒∇⌒)

シーサーさん&まもる君から盛大な??お出迎えを頂いた後、こちらのレンタカーをピックアップすると~

宮古島ではオリックスレンタカーを手配したのだが、スタッフ&送迎のマイクロバスが居ない(;。;)

取りあえず、オリックスレンタカーに電話したのだが、

電話に出ない(;。;)

と思いきや???その時オリックスレンタカーのスタッフが参上する。

まあココは沖縄、時間の流れもウチナータイムだからねっっっーーー気にしないと~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231183343j:plain

宮古島内の愛車は、青いHONDAのFIT~

宮古島の美しい海は、宮古ブルーと呼ばれているのだが、それにちなんでか??

コイツを走らせてまずは昼時だから飯じゃーーい。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231184127j:plain

超有名店古謝そば屋に逝く~

行列覚悟と書かれていたが、待ち時間は20分程度だった。

名物宮古そば&ジューシー(沖縄風炊き込み御飯)のセットを頂くと~

いやあーーーコレハまいうです(^○^)

しかも小鉢やコーヒーまでついて、800JPY也という超明朗会計でオススメです。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231185106j:plain

そ・し・て砂山ビーチに逝く。

ここは駐車場から、この様なジャングルの中の坂を登ると~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231185416j:plain

登ったアト、坂を下ると宮古ブルーの綺麗な海が~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231203152j:plain

かつて、カルピスのCMのロケ地にも使われたとの事です。

ただし、潮の流れが早くて危険なビーチのようで‥‥

さらに先が急に深くなってるらしく、泳ぐには危険との事なので、絶景だけを楽しんで来ました。

年に数回、海難事故が発生してるらしく、本土からの観光客も亡くなった人が何人かいるので、ここでは泳がない方が身のためです。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231203900j:plain

岩場にバリケードが‥‥(;。;)

さてさて、また砂山を折り返し登って駐車場へ~

足が砂だらけに(;。;)

そしてレンタカーを走らせて、今宵の宿へ

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231204422j:plain

宮古島の宿は、ジギラリゾート内のウエルネスヴィラブリッサをチョイスすると。

全室オーシャンビューのコンドミディアムです。

客室はチョット??古いけど絶景のオーシャンビューがこれまた~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231205041j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231205114j:plain

客室は広ーい(^○^)

しかもキッチンや洗濯機、乾燥機もあり長期滞在もできるという~

コンドミディアムなのでレストランはないのですが、ジギラリゾート内は30分毎にシャトルバスも出てて、レストランやショップ、リゾート内の他のホテルへも楽々移動できます。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231205943j:plain

し・か・し

リゾート内のレストランはお高いので(;。;)

今宵の晩飯は、沖縄資本のステーキチェーンであるやっぱりステーキに行ってきました。

レンタカーでホテルから20分くらいです。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231210418j:plain

やっぱり??~笑

肉じゃーーーい\(^O^)/

この豪快なステーキにライス&サラダ、スープおかわりフリーにて1000JPY

良心的ですなー

リゾート内のレストランだと、コノ3~5倍くらいはするからね(;。;)

宮古島1日目はリーズナブルにおさえましょうと。

大変美味しゅう御座いました。

其のアト、ホテルで飲む用(笑)の酒とツマミをスーパーで買って帰る。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231211235j:plain

でココでも~

オリオンヴィーーーーールエアオ\(^O^)/

ビールくずですから‥(;。;)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231211747j:plain

そして、沖縄限定南国チューハイのアセロラ&シクワーサーを頂く。

沖縄2日目、いや宮古島1日目の夜はこんな感じで更けて行きました~

続きは、夏旅2019in沖縄(宮古島編Ⅱ)でまたお会いしましょうね~

たんでぃがたんでぃ(宮古島の方言で有り難うの意味)

 

 

夏旅2019in沖縄(沖縄本島編)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185848j:plain

ゆったりとした時間が流れる癒やしの島、沖縄。

2012年梅雨明けにこの地に初めて上陸し、青い海と白い砂浜に感動して~

さらにこの地の「ウチナー文化」にも完全にハマってしまった。

今回は6回目の沖縄上陸です。

現代人はいつも時間に追われて、なんかギスギスして‥‥

細かい所にこだわらない、沖縄独自のテーゲーカルチャーにどっぷりと浸かって、心と体をリフレッシュするのが、この地でのミッション(笑)です。

9/27~9/30までの3泊4日で行ってきました。いや失礼、台風の為帰れなくなって1日延びて、10/1までの5泊6日だったな・・・

アップするのが、3ヶ月後になってしまい、申し訳御座いません_(._.)_

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231115407j:plain

さて旅のスタートは、羽田空港第1ターミナルです。

空港ってのは良いもんですな。このX線検査場を通る儀式??が終わるとさらに気分が高まると~

荷物を預けたり、搭乗手続きが面倒くさいってのがあるけども、鉄道や高速バスの旅では味わう事が出来ない醍醐味があると。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231120249j:plain

おっと、来たるTOKYO2020の特別塗装機が拝めるとは!

これは幸先よさそうだす。

そうこうしている間、沖縄那覇行きの機材がトーイングカーに引かれてやって来ました。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231122809j:plain

そしていざ搭乗開始~行ってきます(*^^)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231123052j:plain

飛行機は座席が選べますな~

まあ一部LCC等は選べなかったり、追加料金取られたりしますが。

沖縄行きの飛行機は進行方向に向かって、右側の席を取るべし。

それは何故かと云うと

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231123815j:plain

空の上から富士山を拝むためである。

羽田空港を離陸すると、東京湾アクアラインの上を旋回して、横浜ベイブリッジや横浜八景島シーパラダイス、江の島が見えるんですよ。

そして日本が世界に誇る、富士山の横をかすめて飛んで行きます。

目的地に着くまで退屈な機内も景色を楽しもうとねッッッーーー

でもコノあたりから朝3時半起きのせいか?睡魔に襲われ爆睡と。

ウトウトしてる中

弾着ーーーーー

沖縄今っっっー

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231125455j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231125555j:plain

いやーついに南の楽園に来ましたよ\(^O^)/

蘭やハイビスカスに迎えられると気分がウチナー&テーゲーに切り替わる(爆笑)

さてレンタカーをピックアップしようねえー(いつの間に沖縄の言葉になってるし)

今回沖縄本島の足は、タイムズレンタカーのSUVをチョイスする。

ド派手な黄色いシャトルバスで営業所行くと、ナントこんなクルマが来た。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231130603j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231130711j:plain

BMWX1シリーズが、今回の沖縄本島での愛車になると(゜ロ゜)

普段コインパーキングのタイムズで貯まったポイントを駆使?しようとして、車種をSUVにしたらコイツが来るとはビックリです(^o^)

しかも、待ち時間もほぼ無くスムーズに借りられるとは。

沖縄自動車道をひた走り、古宇利島までドライブなのだが、さすがBMW

走りは快適そのものですな。

直3の1500ccツインターボですが、加速はなかなか力強く、高速降りてから下道のコーナーも素晴らしい走りを体感させてくれました。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231132312j:plain

古宇利大橋の手前でひと休みして、古宇利島にいざ上陸す。

そして、嵐が出るJALのCMで話題になった、ハートロックを見に行ってきた。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231132702j:plain

ココ駐車場に着いてからが大変で、ジャングルの中??をかぎ分けて行きーの、いざ着いたら砂浜を歩くとき、ビーサンが大変な事に(;。;)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231133328j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231133408j:plain

いやあ~最高にココ古宇利島は海が綺麗でオススメですよ。

島でも橋でつながっているので、クルマで那覇市内や空港から2時間くらいで来れます。

そして那覇市内に戻り、レンタカーを返却してホテルにチェックインです。

今回那覇市内はスマイルホテル那覇シティリゾートという所に泊ります。

まあいたって普通のツインルームみたいな感じでしたな。

因みに外観は撮り忘れました・・

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231134405j:plain

そして国際通りに繰り出すと~

ただこのホテル、ゆいレールの駅まで歩くと10分くらいかかるのがネックですな。

この国際通りは賑やかです。

土産物屋が軒を連ねて、観光客で溢れてます。

ドンキホーテに行って、まずは土産を買うと~

ポーク缶や泡盛沖縄そばタコライスの素などはココで買って自宅に船便で送ります。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231151158j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231135037j:plain

さーて予約した民謡酒場へGOです。

地酒横丁国際通り店をチョイスすると~なかなかのお店でしたよ。

当然の如く沖縄に来たら、夜の楽しみは民謡ライブ居酒屋ッスよ。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231140037j:plain

今日はお祭りさあ~

飲んで歌って踊ろうねえ~

NHKの朝ドラで「ちゅらさん」ってヤツがあって、堺正章演じる主人公のお父さんが、こんなノリでした。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231140527j:plain

言うまでも無く、一杯目はコイツ

オリオンヴィーーールエアオ\(^O^)/

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231141334j:plain

そして二杯目はシマーです。

シマーとは泡盛の水割りの事で、沖縄ではコイツがポピュラーみたいです。

沖縄の人は、泡盛はロックで飲まないので、郷に入れば郷に従えとねっっっ。

料理は海ぶどうやもずくの天ぷら、定番のゴーヤーチャンプルーを頂くと~

そんなこんなで初日の夜は更けて行きましたとさ(笑)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231142233j:plain

さて2日目に突入です。

朝食をすませて、チェックアウトの為フロントへ行こうとしたら、

エレベーターが来るたびに満員で乗れない(;。;)

何でやねん?と思いきや???

取りあえずやむを得ずに、非常階段を使わせてもらいーの、チェックアウトして外に出たら事情が分かりました。

この写真にあちらさんの団体が‥‥

そう大陸からお見えの観光客様でした‥‥

そしてゆいレール那覇空港へ~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231151247j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231143119j:plain

しかーし激混みで一本目には乗れず、二本目にてようやく乗れて那覇空港へ。

車内はまた国際色豊かそのものですな‥‥

団体様が大声でお喋りを楽しんでいらっしゃる。

この場を借りて彼らに訴えるとしよう~

「まわりの人たちの事を考えて行動しましょうねー」とネッッッーーー

あのks〇〇〇〇の衆どもと変わらないッスよ彼らは・・

みんなで集まれば、何をやっても怖くない的なノリで、平気で集団でモノや場所を占拠する上、まわりの事を考えないで大騒ぎするというね。

さて気を取り直して~

今日は宮古島へ向かいます。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231151336j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231145047j:plain

まだ少し時間があるので、アイスクリームを頂くとしよう。

沖縄でアイスクリームと云えばブルーシールで決まり(^o^)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231145328j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191231145607j:plain

美ら海水族館JTAのコラボである、ジンベイザメジェットが止まっている。

しかし、乗るのはコレではありません。

乗りたかったな‥‥

それでは間もなく、宮古行きが搭乗開始との事です。

つづきは夏旅2019in沖縄(宮古島編)でお会いしましょうねー_(._.)_












小さな旅第三弾~ウォーキングIN浦安

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185201j:plain
姉さん事件です\(^O^)/

今回の目的地はココです。

どーもどーも_(._.)_

年末のお忙しい処??失敬しやす(笑)

2019最後のネタをアップするんでよろしくお願いいたします。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185316j:plain

旅のスタートは、浜岡賢次の某漫画(*^ー゜)

の舞台である浦安であると~

いやあコイツには、一時期かなりハマったのをねッッッーーー

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185644j:plain

そ・れ・は・さ・て・置・き????

腹が減っては戦は出来ない(笑)って事で~

珍来にて早飯を頂くとねっっっ

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185531j:plain

早飯と逝っているが、まずはコイツを

ビィィィーーールエアオ\(^O^)/

いやあーーーコレはねっっっ

食前酒だからねっっっ

~と。コイツはかつての某氏の真似(笑)

もう言うまでもない‥筋金入りのビールクズなんで。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185351j:plain

そして、2019年最後のらーめんを食する。

この太麺&素朴な鶏ガラスープが、昔ながらの中華そばの味を見事に出していると。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185457j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185614j:plain

お店の雰囲気も昭和レトロそのものですな。コイツが素晴らしい。

ココから約2キロ歩くと夢の国?

でもココは素通りです。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184110j:plain

そ・し・て東京プラトンホテル(笑)にいざ

弾着ーーー今っっっ

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185112j:plain

失敬しやす‥ココはヒルトン東京ベイです。

ここを東京プラトンホテルと云うのは~

90年代ドラマでHOTELというのがやってましてな。

其れのロケにココが使われて、架空のホテル?東京プラトンホテルだった訳ですよ。

オンエア当時は、もうかれこれ20年以上前の話です。

その当時は、東京ディズニーシー舞浜リゾートラインも無ーーーい(笑)

芸能人は役でイメージが定着するとは、正しくコレだと~

高島政伸=ホテルマ

脇役を元光GENJI赤坂晃や、今は亡き松方弘樹が固めて素晴らしいテレビドラマでした。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184510j:plain

エントランスに乗り付けると、ベルボーイ役の元光GENJI赤坂晃に出迎えられて、いざフロントへ~

世の中20年経つと、変わりますな~

タクシーは当時はクラウンやセドリック、でも今はアルファードヴェルファイアかいな。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184922j:plain

リムジンバスは昔と変わらないが、今はこんなのが走ってるんだなと。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230185034j:plain

エントランスは門松があって正月気分だな。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184601j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184803j:plain

そしてエントランスを入り、フロントに逝くと青臭い高島政伸に迎えられたい限りですな。すいません下らない妄想で(_ _)

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184305j:plain

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191230184228j:plain

大変申し訳御座いませんでした。

これは、高島政伸演じる赤川一平の名台詞だったのを今でも思い出してしまうのだよ(笑)

そして折角東京プラトンホテル??に来たんでラウンジでコーヒーを頂いて帰りました。

高島政伸&赤坂晃=ホテルマ

館ひろし柴田恭兵=刑事

観月ありさ=看護師

みたいなイメージが個人的に切っても切れないような。

超絶くだらない投稿ですいません(_ _)

ではまたお会いしましょう。

 

 

2019中本納め(笑)

色々あった??2019年もあと10日あまりですな。

定宿&激辛納めという事で、今宵はつけ樺太を食する~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191220231256j:plain

つけめん系の限定メニューな・の・だ・が

つけ汁が超ドロドロである。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191220231610j:plain

そうコイツは其の名の通り、特製樺太丼の具がベースになってます。

それに、冷たい太麺を絡めると~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191220232008j:plain

これが絶品である\(^O^)/

限定メニューMUSASHIみたいなカンジですが、さらに辛いです。

いやあーこれ気に入った(^○^)

来る2020年も続々と????定宿ネタもアップするんで、よろしくお願いいたします。

それではまた_(._.)_

 

言うまでも無く(笑)中本へ行ってきた

もはやこれは中毒ですな。

ここに逝かないと禁断症状????が出る‥

どーもこんばんわ~一足早い日曜のディナー??は某激辛の定宿へGOです。

麺ばかりだと飽きるので、今宵は丼にしよーねー(何故か沖縄の方言になってる)

そーだ、夏の沖縄の旅もアップせねばならぬ。

今日は蒙古丼を食する~

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20191215183437j:plain

要は定番の「蒙古タンメン」の丼モノです。

しかーし、こいつは実はお得なんですよ。

麺よりご飯物の方が、腹持ちが良いと~

さらに、麺とスープはカロリー&塩分が高い~

よってこちらのが得なのだよ。

f:id:sasuraibitonojiyucyo:20190904181232j:plain

いやあーー大変美味しゅう御座いました\(^O^)/

それではまたお会いしましょうねー_(._.)_